Q & A

施術時に何か持って行くものはありますか?
当院では施術着をご用意しておりますので、基本的には持参していただくものはございません。
はりを受けた後に、だるくなることがあると聞きましたが、だいじょうぶでしょうか?
はり・きゅうを受けた後に、「だるくなったり、眠くなる」ことはありますが、これは体の正常な反応です。患者様の身体自身がはり・きゅうの刺激を受けて、自分の免疫の力でその部位を正常な状態に戻そうとしているので悪いことではありません。個人差がありますが、1日から遅くても1週間以内に、体はいい方向に向かっていくので心配はございません。
極端な空腹時に施術を受けるのはまずいですか?
鍼灸施術をする際は、極端な空腹での治療は避けてください。例えば前の日から何も食べていないなどです。これは、施術によって体に反応が起こった際に低血糖が進み、施術中にめまいが起こる可能性があるためです。もし何も食べていない時は、一言おっしゃってください。また、体調が不調のときには、はりやおきゅうの刺激を調整する必要があるので院長に伝えてください。
施術後の出血・内出血はありますか?
鍼灸施術をする場合、出血・内出血の可能性があります。施術後に、気が付いた所は止血処置などをしますが、帰宅後にアザになっていたり、少し違和感を感じるようなことがあるかもしれません。基本的には心配はいりませんが、気になるような場合は、その部位を軽く揉んであげるとアザや違和感が早く解消されます。
鍼(はり)は初めてですが大丈夫ですか?
その日の体調や体力などにも考慮して、鍼の強弱を選べます。また、刺激に弱い方には、細い鍼を使用いたします。また、「はりは痛そうで苦手意識のある方」には、先端の丸い「刺さない鍼」を使うこともできますので一言おっしゃってください。滅菌済のはりは清潔に梱包されたはりを使用し、はりの使いまわしはせずにディスポーザル化(1回使用)を徹底していますのでご安心ください。
リンパ美容はり・ICCO式美顔はりの時に、お化粧を落とす必要がありますか?
特に、お急ぎの方の場合、「リンパ美容はり」では、お化粧を落とさなくても施術できます。ただし、衛生面や美容はりの施術効果を考えるとお化粧は落とされることをお勧めします。「ICCO式美顔はり」の場合は、顔の全面に施術するので、施術時にお顔の消毒をさせていただきます。はりを施術する部位は、基本的に消毒いたします。おべ鍼灸院には、お化粧落とし用メイク落としシートを準備し、化粧直しや洗顔のスペースもあるので、来院されてからお化粧落としをして、施術後にお化粧直しもできます。なお、美容・美顔はりの消毒には、アルコールは使わず、施術後の消毒で痛みを感じにくい「ヘキシジン」を使用いたします。
営業時間
月・火・水・木・土・日・祝日・振替休日 10時~20時(月曜以外)
※ただし、月曜は、13時~20時※月曜が祝日・振替休日の時は10時~20時

休診日: 金(※研修のため、土曜・日曜に臨時休業あり)
アクセス
〒736-0083
広島県広島市安芸区矢野東2丁目26-25
JR呉線、矢野駅 南口から徒歩12分
  • FaceBook